絵画・版画の販売と買取はアートひろば|ヒロヤマガタ・笹倉鉄平・ラッセンなど有名作家作品が常に激安・卸価格で手に入る
お気軽にお問い合わせくださいませ
0120-756-756
夏
タイトル
四季 秋 1896
99,000円(税込)
ポイント還元9ポイント
サイン?
本人 版上 サイン
絵のサイズ
縦 98.0 x 横51.0cm
エディション?
300
額のサイズ
縦 130.0 x 横82.0cm
技法?
リトグラフ(リクリエーション版)
保証書?
アートひろば保証書 
作品情報
作品コメント

※当店ではエディション番号は以前の持ち主の特定につながるリスクがございます為、商品画像は画像加工にてエディション部分を消しております。 お送りする作品にはエディション記載がございます為ご安心くださいませ。

コンディション?

絵の状態 波打ち 波うちあり
傷・汚れ 新品同様
日焼け・退色 良好
額の状態 フレーム 新品同様
マット わずかな傷・汚れ
アクリル 良好

スタッフコメント

ミュシャが最初に手がけた装飾パネル画であり、最も人気を呼んだ作品です。
春夏秋冬を擬人化して描かれたこの作品は、女性のしぐさと衣装がそれぞれの季節感を表現しています。また、女性の髪の色と花のティアラも、季節に合わせて変化しています。
いずれの季節も、アール・ヌーヴォーらしい装飾性と象徴的な作品でありながら、自然な表現で描かれており、「清らかな春」「けだるい夏」「実りの秋」「凍てつく冬」を見事にとらえています。

アルフォンス・ミュシャプロフィール

1860年、チェコ生まれ。'79年、ウィーンの舞台美術工房で働き、デッサンを学ぶ。'88年、パリでアカデミーシュリアンに学ぶ。'94年、女優サラ・ベルナールの芝居を描いた『ジスモンダ』で注目を浴びる。'96年、サロンデ・サン展のポスターをロートレックとともに出品。1901年、レジオン・ドヌール勲章受賞。'36年、パリの印象派美術館でミュンシャ展開催。'39年、プラハにて没。