絵画・版画の販売と買取はアートひろば|ヒロヤマガタ・笹倉鉄平・ラッセンなど有名作家作品が常に激安・卸価格で手に入る
お気軽にお問い合わせくださいませ
0120-756-756
夏

スイスのシバガイギー社が開発したカラープリントの技法です。 イルフォクロームやクロモグラフとも呼ばれます。 通常の写真の現像方法は”発色現像法”とよび、科学変化により、 元々色のない媒体の上に必要な部分だけ色を発色させる技法ですが、 シバクロームは”銀染料漂白法”と呼ばれる技法で、 プリントの過程で不要なインクを抜き、正確に色を残していく技法です。

通常の”発色現像法”のプリントは化学変化した色が経年により色褪せするため、 美術品の色彩を保存する方法としては耐久性に問題がありました。 ”銀染料漂白法”のシバクロームは元々ある色彩の中で 不必要な色彩のみを除く方法のため、色彩自身の耐久性は強く、 経年しても、その透明感や色が損なわれないため、 耐久性を要求される版画技法として近年よく使われ、 博物館や美術館などの保存資料としても利用されています。 また表面に手彩できるなどの特徴もあります。

一覧に戻る