絵画・版画の販売と買取はアートひろば|ヒロヤマガタ・笹倉鉄平・ラッセンなど有名作家作品が常に激安・卸価格で手に入る
お気軽にお問い合わせくださいませ
0120-756-756
冬

いったい絵画の価格ってどう決まっているのでしょう。 ”絵はアーティストの創意のよってできあがるもの、つまり芸術作品です。 そういうものに価格を付ける事なんてできない。” という考え方も確かにできます。しかし、ここはあえてシンプルに、 ”絵を描く人がいて、絵をほしい人がいる、そしてそれを仲介する人がいる” と考え、仲介する人の立場ごとに、その人が絵をほしい人に売る価格の特徴をまとめてみます。

  • 販社価格:展示会等を通じて販売を専門に行う会社の販売価格
  • 画商価格:ギャラリー等での販売価格
  • オークション価格:一般オークションでの価格
  • ネットオークション価格:インターネットオークションでの価格
  • アートひろば価格:当店での価格

(注)あくまでもアートひろばの私見です。 また、販社から購入する場合や版元から直接手に入れたもの以外は、作品は元の持ち主が手放したもの、 つまり中古ということになりますが、自動車や電化製品、本などとは異なり、 絵画に関しては中古という概念がありません。作品の価値は作品自体にありますので、 他の人の手を渡り歩いていようがいまいが、 作品の状態に問題がなければその価値は変わらないと考えています。

一覧に戻る