絵画・版画の販売と買取はアートひろば|ヒロヤマガタ・笹倉鉄平・ラッセンなど有名作家作品が常に激安・卸価格で手に入る
お気軽にお問い合わせくださいませ
0120-756-756
春
タイトル
ゾディアック(黄道十二宮) Var.1, 1896
150,000円(税別)
ポイント還元15ポイント
サイン?
本人 版上 サイン
絵のサイズ
縦 63.5 x 横47.0cm
エディション?
300
額のサイズ
縦 100.0 x 横81.5cm
技法?
リトグラフ(リクリエーション版)
保証書?
アートひろば保証書  ミュシャ財団保証書 
作品情報
作品コメント
※こちらの作品には、黄袋は付属いたしません。

コンディション?

絵の状態 波打ち 波うちあり
傷・汚れ 良好
日焼け・退色 新品同様
額の状態 フレーム わずかな傷
マット わずかな傷・汚れ
アクリル わずかな傷

スタッフコメント

本作品はミュシャの作品の中でも非常に人気が高い作品で、ゾディアックとは、黄道十二宮のことで、生物の一生を意味しているそうです。
もともと、印刷・出版業者「シャンプノワ」が私用目的にカレンダーとして制作依頼したものでしたが、すぐに「ラ・プリュム」誌の編集者によって、雑誌のカレンダーとして採用されました。
作品の中央のバックには12個の星座が描かれています。
また、この作品の図柄は、日本では伊藤園の缶コーヒー「サロン・ド・カフェ」のパッケージでも使われています。

アルフォンス・ミュシャプロフィール

1860年、チェコ生まれ。'79年、ウィーンの舞台美術工房で働き、デッサンを学ぶ。'88年、パリでアカデミーシュリアンに学ぶ。'94年、女優サラ・ベルナールの芝居を描いた『ジスモンダ』で注目を浴びる。'96年、サロンデ・サン展のポスターをロートレックとともに出品。1901年、レジオン・ドヌール勲章受賞。'36年、パリの印象派美術館でミュンシャ展開催。'39年、プラハにて没。