絵画・版画の販売と買取はアートひろば|ヒロヤマガタ・笹倉鉄平・ラッセンなど有名作家作品が常に激安・卸価格で手に入る
お気軽にお問い合わせくださいませ
0120-756-756
冬

広い壁に絵をたくさん飾りたい、または頻繁に絵を飾りかえるといった方には、 ワイヤーを使った飾り方をオススメします。 ワイヤーで絵を上下左右に移動することができますので、 自由自在に絵を飾って、 あなただけのギャラリー気分を味わいましょう!

ワイヤーを使って飾るには、まず壁にピクチャーレールを取り付ける必要があります。 写真のように、ピクチャーレールを壁の上部に取り付けて、 そこからワイヤーで絵を吊るします。ワイヤーは左右に自由に移動できます。ちょうどカーテンレールのような感じですね。

ワイヤーの先についている金具を絵の後ろの紐に引っ掛けて絵を固定します。 この金具は上下に動きますので、絵を飾る高さを変えることができます。 ワイヤーにも安全荷重がありますので、 作品重量によってワイヤーを数本使って作品を支えると良いでしょう。

ピクチャーレール・ワイヤーは、 ホームセンターや画材・額縁専門店などで販売されています。

●ワンポイント
絵の下半分の中心あたりが目線の高さに来るように飾ると良いでしょう。 リビングやダイニングなど座って見る事が多い場所では、 目線が低くなるので絵も少し低めに設置しても良いでしょう。 大きさの異なる絵を並べて飾るときは、 フレームの下部分の位置を揃えると 統一感が出てすっきりと見えます。

一覧に戻る